3DCAD(Rhinoceros)でロボットの設計をしています。

4
こんな感じのデザイン。

一年前にも似たデザインで、作ったものがあります。
IMG_0673s
このロボットの動く様子は動画にしてあるので、よろしければ見ていってください。
 

電子工作だけ学んでもロボットは作れません。
3DCADも勉強しましょう。

3DCADでモデリングして、3Dプリンターでプリントするのが一番手頃で簡単です。

5
3DCADでブレッドボードや、
6
サーボモータをモデリングして、アセンブリ(組み立て、組み合わせ)すれば、
PC内で理想のロボットを設計することができます。


最近では、無料の3DCADが登場していますね。
有名なものでいうと、Fusion360
Fusion360 日本語解説

わたしのほうで、運営している解説サイトがあります。
簡単なモデリングをしていくチュートリアルも何本かつくってありますので、こちらのサイトを参考にしていただければ幸いです。

もしくはRhinocerosという曲面モデリングが得意な3DCADもおすすめです。
こちらは15万円ほどしますが、優秀なサーフェスモデラーです。

とりあえず、3DCADが初めてな方はFusion360に触れてみるのが良いと思います。